VIC-4FXS/DID=

4 port FXS or DID VIC

4ポート高密度FXS/DID音声インターフェイス カード

メーカー シスコシステムズ合同会社 (Cisco)
型番 VIC-4FXS/DID=
状態 < 中古 > 売り切れ
価格(税込) ¥36,000
在庫・納期 [売り切れ]
製品保証
リンク メーカーサイト
cisco.com内検索
VIC-4FXS/DID=
(写真は参考画像です)
4ポート高密度FXS/DID Voice Interface Card(VIC;音声インターフェイス カード) 1は、最大4つのForeign-Exchange-Station(FXS)ポートをサポートし、電話やFAX機器を直接接続できます。また、最大4つのDirect-Inward-Dial(DID)(北米仕様)アナログ トランク接続に使用して、お客様独自のビジネス環境に必要な柔軟性を提供することもできます(図1を参照)。1 Ringer Equivalence Number(REN)ロード以下2の電話を使用する場合、各ポートに対してFXSモードまたはDIDモードを選択できます。4ポートFXS/DID VICは、既存の2ポートVICと同じサイズで、Cisco 1751および1760のWIC/VICスロットまたはVICスロットに取り付けることができます。Cisco 1751では、DIDモードで最大で4ポートを使って、3枚のVIC-4FXS/DIDカードのサポートが可能です。またCisco 1760では、DIDモードで最大で8ポートを使って、4枚のVIC-4FXS/DIDカードのサポートが可能です。図2に、KTSまたは小規模のPBX(構内交換機)を使用する小規模のブランチ オフィスにおける、4ポートVIC-FXS/DIDの一般的な用途を示します。Cisco 1700のVIC-4FXS/DIDは、アナログ電話またはFAX機器の接続に使用されます。小規模のブランチ オフィスと本社間の長距離通話はIPネットワークによって伝送されますが、市内通話はPSTN(公衆交換電話網)によって伝送され、これをIPネットワークのバックアップにも使用できます。
※スペック情報、概要説明文、画像は内容の正確性を保証しない参考情報です。
選定に必要な情報につきましてはメーカー、弊社営業までご相談下さい。
通信技研合同会社 (特定商取引法に基づく表示 / プライバシーポリシー)
お問い合わせ:077-514-9043 / info@ct-lab.jp / EoS Information