PWR-RPS2300=

Spare Cisco RPS 2300 w/ Blower, PS blank, No Power Supplies

Spare RPS 2300 Chassis w/ Blower, PS blank, No Power Supply

メーカー シスコシステムズ合同会社 (Cisco)
型番 PWR-RPS2300=
状態 < 新品 >
価格(税込) ¥150,000
在庫・納期 受発注 (納期はお問い合わせください → / 077-514-9043)
注意事項等 電源ユニットおよびケーブルが必要です。
対応オプションよりご選択下さい。
製品保証 SMARTfoundation 1年間
※初年度保守の金額は本体価格に含まれています。
リンク メーカーサイト
cisco.com内検索
対応オプション / アクセサリ等
ACC-RPS2300= RPS2300用アクセサリ キット 納期 新品 28,000
BLNK-RPS2300= Spare Bay Insert for Cisco Redundant Power System 2300 納期 新品 17,000
BLWR-RPS2300= Cisco Redundant Power System 2300 用スペア 45CFM ブロワー 納期 新品 81,000
C3K-PWR-1150WAC= Catalyst 3750-E/3560-E 1150WAC 電源 納期 新品 160,000
C3K-PWR-750WAC= Catalyst 3750-E/3560-E 750WAC 電源 納期 新品 110,000
CAB-RPS2300= Cisco Redundant Power System 2300 用スペア RPS ケーブル 納期 新品 17,000
CAB-RPS2300-E= RPS 2300 Catalyst 3750E/3560E スイッチ用スペア RPS ケーブル 納期 新品 17,000
PWR-RPS2300= PWR-RPS2300=
(写真は参考画像です)

サポートしている製品


  • Cisco Catalyst 3750-E シリーズ スイッチ
  • Cisco Catalyst 3560-E シリーズ スイッチ
  • Cisco Catalyst 3750 シリーズ スイッチ
  • Cisco Catalyst 3560 シリーズ スイッチ
  • Cisco Catalyst 3550 シリーズ スイッチ
  • Cisco Catalyst 2960 シリーズ スイッチ
  • Cisco Catalyst 2950 シリーズ スイッチ
  • Cisco Catalyst Express 500 シリーズ スイッチ(特定の PoE モデルのみ)
  • Cisco 3825 サービス統合型ルータ
  • Cisco 2851 サービス統合型ルータ
  • Cisco 2821 サービス統合型ルータ
  • Cisco 2811 サービス統合型ルータ

ハイアベイラビリティおよびネットワーク アップタイムの増加


  • モジュラ電源およびファン モジュールによってアベイラビリティが向上します。
  • 60 μs 未満でフェールオーバーできるので、スイッチ内部電源障害発生時のスイッチのリブートを回避できます。
  • Cisco RPS 2300 を Cisco Catalyst 3750-E または 3560-E シリーズ スイッチのバックアップとして使用する場合は、リブートなしでスイッチの電源に復帰することができます。その他のデバイスの場合は、内蔵電源に復帰するときにリブートすることがあります。
  • PoE スイッチだけでなく、従来のイーサネット スイッチもサポートします。
  • RPS と接続デバイスとが別々の AC 回路を使用している場合は、バックアップとして RPS から AC 電力を供給できます。

使いやすく導入が容易


  • 電源がモジュール化されているため、柔軟な構成が可能です。
  • RPS 全体または個々の RPS ポートを、リモートでアクティブ モードまたはスタンバイ モードにすることができます。
  • 1 ラックユニット フォーム ファクタとなっているので、ワイヤリング クローゼットのスペースを効率的に使用できます。
  • RPS ポートの優先順位およびフェールオーバー ポリシーを設定できます。
  • Cisco Catalyst 3750-E および 3560-E シリーズ スイッチに接続した場合は、強力な管理機能を利用できます。Cisco RPS 2300 における以下のアクティビティの特定と監視を、CLI、CiscoWorks LMS、または Cisco Network Assistant ネットワーク管理アプリケーションを使用して行うことができます。- スイッチの接続および所要電力

    • 個々の RPS ポートの給電ステータス
    • 正味電力使用量
    • バックアップ、障害、および例外の履歴

  • 稼働中でも外部デバイスおよびモジュラ電源の挿入が可能です。
  • 前面パネルおよび電源の LED にシステムと電源のステータスが表示されます。


コスト効率の高いソリューション


  • 革新的な電力供給アーキテクチャから生まれた、コスト効果に優れた RPS です。デバイスを 6 台まで接続でき、最大 2 台のデバイスをアクティブにバックアップできるので、デバイスあたりの冗長電力供給コストが削減されます。
  • さまざまな Cisco Catalyst 固定構成スイッチおよび Cisco サービス統合型ルータをサポートします。

※スペック情報、概要説明文、画像は内容の正確性を保証しない参考情報です。
選定に必要な情報につきましてはメーカー、弊社営業までご相談下さい。
通信技研合同会社 (特定商取引法に基づく表示 / プライバシーポリシー)
お問い合わせ:077-514-9043 / info@ct-lab.jp / EoS Information